引越し先を効率的に片付ける方法は?

効率的な片付け方法

 

 

まずは、台所から片付け!

 

引越しが終わったら、1日でも早く荷解きをいて、くつろげる新居にしたいものですよね?そこで今回は、引越し後の効率的な荷解き、片付けにつながるコツをお伝えします。

 

他のページで、ダンボール詰めた物のリストを作ることをおススメしましたが、このリストをさらに細かくことで、荷解きが驚くほど早く進みます。

 

普通は、ダンボールに「食器」「書籍」といったように、ざっくりとした記入しかしませんが、中に梱包した物を細かくことによって、台所や本棚、机周りが一気に片付きます。

 

特に単身パックの場合は、ダンボールの数も少ないので、こうした細かいリストを作るのは、さほど面倒ではないはずです。

 

中でも、台所は真っ先に片付けることによって、片付けの合間に食事を作ったりお湯を沸かしたりするのに便利になるので、食器やキッチン用品の入ったダンボールは真っ先に開けて整理してしまいましょう!

 

キッチンと机周りが片付けば、他の片付けもスムーズになりますし、料理もしやすく、机は物置にもなります。

 

片付けは優先順位が大事!

 

台所の片づけが終わったら、部屋の片付けに移るわけですが、やみくもにダンボールを開けるのではなく、使う物の優先順位をつけて、当分、使わない箱は、部屋の隅に置いて、使う物が入っているダンボールを開けられるスペースを確保しましょう。

 

また、役所への提出物、契約書、印鑑などの重要書類などは、一箇所にまとめて引き出しなどにしまい、いつでも取り出せるようにしておきましょう。

 

カンタンなことですが、引越しの忙しさで忘れしまいがちの人が多いので、そんな時こそ、こうした片付け方法を守ることで、みるみるうちに片づけがはかどってゆきますよ!

一番安い引越し会社が分かる『無料』見積もりサービスはこちら

引っ越し先の片付け方法のポイント!【効率的に荷解きをしよう】
引っ越し先の片付け方法のポイント!【効率的に荷解きをしよう】
引っ越し先の片付け方法のポイント!【効率的に荷解きをしよう】
引っ越し先の片付け方法のポイント!【効率的に荷解きをしよう】