引越しの準備をするタイミングとは?

引越しの準備をするタイミングは?

 

 

やることリストに期限を記入!

 

引越し業者と引越しの日時が決まったら、後は荷造りや公共料金の住所変更などといった、さまざまな引越しの準備が始まります。

 

やることはたくさんあるので、モレなくタイミングよくこなしてゆく必要があります。

 

そこで、まず、おススメしたいのが、やることリストに手続きの期限を記入することです。

 

そうすれば、引越し当日にネットがつながらない、電気が点かないなんてトラブルは避けられます。

 

やることリストの前に、四角を描き、最後に期限を記入、そして、その手続きが終わったら、四角にチェックを入れてゆきます。

 

引越し手続きは計画的に!

 

では、具体的に、どの手続きをどんなタイミングで行うべきか、カンタンにピックアップしてみました。

 

◆引越し日が決まったらすぐに手続き

 

・今住んでいる家の管理会社への連絡
・新しい家の管理会社への連絡
・インターネット回線、電話回線業者への連絡

 

インターネット回線は新居で工事が必要になる場合が多く、引越しの繁忙期に重なると工事日が引越ししてから1週間後、なんてこともあるので、早めに工事日を確保しましょう。

 

◆粗大ゴミの処理(引越し2週間前)

 

・役所への手続き
・銀行、電気、ガス、水道会社への連絡
・郵便局の転送届け

 

これら以外にも、バイクや車を持っている人は、陸運局などに届出を出さなくてはなりませんし、通販などで定期的に商品を購入している方は、住所変更が必要です。

 

やるべきことを思い出したら、すぐにリストに記入して、必ず期限を記すようにしましょう!

一番安い引越し会社が分かる『無料』見積もりサービスはこちら

引っ越しの準備をするタイミングはいつから?【準備期間とコツ】
引っ越しの準備をするタイミングはいつから?【準備期間とコツ】
引っ越しの準備をするタイミングはいつから?【準備期間とコツ】
引っ越しの準備をするタイミングはいつから?【準備期間とコツ】