引越し単身パックの業者を決めるポイントは?

引越し業者を決める時のポイントは?

 

 

本見積もりでの値切り交渉は計画的に!

 

引越し一括見積もりサイトには、20社以上もの引っ越し業者が登録していて、各社のホームページを見ただけでは、どこがいいのか判断がつきません。

 

そこで第一段階として、一括見積もりを行って上位5社(見積もり価格の安い順)をピックアップして、その会社のホームページを見てみましょう。

 

できれば、口コミなども参考にしてフルイにかけて、5社から3社ぐらいに絞ります。

 

その後、自宅に業者を招いて、荷物をチェックしてもらって本見積もりを出してもらうワケですが、3社のうち、本命の1社は一番最後に見積もりに来てもらいましょう。

 

最初の2社の見積もりを見せて、一番安い引越し料金に値切るためです。

 

もちろん、本見積もりの段階で、最初に来た業者などのほうがいいと感じることもあると思います。

 

その場合は、本命の業者にギリギリの料金を出してもらって、その料金を最初に来た業者に伝えて、それ以下の金額になるか交渉しましょう!

 

安さ以外のチェックポイントは?

 

単身パックの魅力は、なんと言ってもその安い料金にあります。

 

しかし、引越し会社は業務を可能な限り効率化して、薄利多売で商売しているところもあるので、安いだけの会社を選んでは、後で憂き目に遭うことがあります。

 

そのためにも、(1)作業するスタッフの人数(2)作業するスタッフは研修を受けているか(3)荷物が壊れたり紛失したりしたら、保険でカバーされるかといった点を確認しておきましょう。

 

2番に関しては、その会社の社員でもアルバイトでも構わないのですが、研修も受けずに、作業当日、現場に配置する会社があるので、こうしたケースは荷物の落下、建物の破損といったリスクがあるので、避けたいところです。

 

3番に関しては、どの荷物に対していくらの補償がされるか、確認しましょう。

一番安い引越し会社が分かる『無料』見積もりサービスはこちら

引っ越し業者を決めるときのポイントは?【選ぶ基準は何?】
引っ越し業者を決めるときのポイントは?【選ぶ基準は何?】
引っ越し業者を決めるときのポイントは?【選ぶ基準は何?】
引っ越し業者を決めるときのポイントは?【選ぶ基準は何?】