引越し単身パックの見積もり注意点とは?

見積もりの時の注意点は?

 

 

運送する荷物のモレがないように!

 

引越しの一括見積もりサイトで実際に依頼する引越し業者の候補が決まったら、今度は「本見積もり」といって、実際に業者の営業マンに自宅に来てもらって、荷物が引越し単身パックで運べるかチェックしてもらいます。

 

この時の注意点としては、引越し単身パックはスペースに制限があるので、運べるダンボールも限られてきます。

 

冷蔵庫や洗濯機のように、見た目で大きさが分かるものでしたら問題ありませんが、ダンボールにこれから詰める物は、誤差があってはいけません。

 

少なくなる分ならいいですが、多くなったら運べなくなります。

 

できれば、代わりのダンボールに入れてみて、「これぐらいのダンボール何個分」と、業者の担当者に伝えられるといいでしょう。

 

荷物の量と同時に、業者の担当者が確認するのは、引越し先の住所です。

 

エレベーターがあるか、トラックを止められるスペースがあるかが重要になってくるので、こちらも事前に調べておきましょう。

 

当日のスタッフの信頼度もチェック!

 

基本的にどの引越し会社も、引越しスタッフはその会社独自の研修を受けていて、お客様の荷物を大事に運びます、と説明します。

 

しかし中には、研修も受けず、アルバイト雑誌で応募してきたスタッフを現場に直行させている業者もあるので、こうしたスタッフはいないか、確認しましょう。

 

特に、引越しが集中する3月などは、こうしたスタッフが増えますし、現に、求人誌などを見ても、引越し会社が明記された上で「現場直行で作業」などと、堂々と記載されている広告が見うけられます。

 

自分の大切な荷物を運んでもらうワケですから、信頼できるスタッフのほうが安心ですよね?

一番安い引越し会社が分かる『無料』見積もりサービスはこちら

引っ越しの見積もりをする際の注意点は?荷物の漏れは無い?
引っ越しの見積もりをする際の注意点は?荷物の漏れは無い?
引っ越しの見積もりをする際の注意点は?荷物の漏れは無い?
引っ越しの見積もりをする際の注意点は?荷物の漏れは無い?